副業

年収1000万の僕が最初に始めた副業アフィリエイト。

これから副業を始めようと考えている初心者の方のために、僕が最初にアフィリエイトを始めた理由からWebサイト作成方法やASP(アフィリエイトサービスプロバイダの登録の流れまでのノウハウを解説していきます。

スポンサーリンク

副業初心者の僕がアフィリエイトを始めた理由

副業を考える方の理由はさまざまだと思いますが私の場合、本職は朝早く帰宅も夜遅く、サービス業の為、土日は仕事、もちろん年末年始やGWなど書き入れ時は連続休暇なんて貰えません。

家族サービスが全くできないことが僕にとっての悩みでした。

そこで、僕は収入を減らさずに時間を作る術を考えて、考えて、やっと見つけたのがアフィリエイトブログでした。

営業職の為、商品(サービス)の良さを相手に伝えるのは専門分野で、パソコンの入力をするくらいなら長時間労働のあとでも難なくできます。

これで、アフィリエイトの収益が安定したら役職を降りて、家族の為に時間がつくれると考えた訳です。

しかも、最初の出費も少なく手を出し易いのもアフィリエイトの魅力のひとつです。

アフィリエイトブログを始める為に必要になるもの

  1. パソコンまたはスマホ。
  2. インターネット環境。
  3. ブログなど自分のWebサイト。
  4. 商材を紹介するライティング能力。

アフィリエイトを始めるために、アフィリエイト広告を掲載するWebサイトやブログを準備する必要があります。

作業効率はスマホよりパソコンの方がオススメです。

ライティング能力は他の方のサイトをみて勉強したり、商材提供してくれている広告主やASP側から「こんな風に紹介してみて下さい」みたいなヒントは貰えます。

ここまで読んでみて、「なんか難しそうだな」とか「面倒だな」と思われた方。

最初は誰もが初心者です。不安ばかりなんですよ。

でも、ここで行動できないあなたはずっとこのまま。

今までと何もかわりません。

副業は行動力と積み上げ力(継続力)だと思います。頑張りましょ(・∀・)ノ

上の4つのなかで、初心者の方がハードルが高いと思うところは3つめと4つめだと思います。

まずは3つめのブログなど自分のWebサイトを用意するところから解説します。

アフィリエイト始めるなら無料ブログ?それとも…

アフィリエイトを始めるために、アフィリエイト広告を掲載するWebサイトやブログを準備する必要があります。

無料ブログサービスとオリジナルサイトの違いをみていきましょう。

無料ブログサービス

●メリット
  • 名前の通り費用がかからない
  • 登録に必要なのはメールアドレスのみ
  • テンプレートが豊富でデザインの専門知識が必要ない
  • 最初からそれなりのアクセス数が見込める
●デメリット
  • 利用できるアフィリエイトの制限がある(サービスによる)
  • 自分好みにカスタマイズできない
  • アクセスが増えると表示が遅くなる可能性がある
  • サービス内容変更や終了の可能性がある
  • 不要な広告が表示される

はてなブログが無料ブログサービスでは有名。

オリジナルサイト

●メリット
  • アフィリエイト利用の制限がない(レンタルサーバーによる)
  • 自分が掲載したもの以外の広告が表示されない
  • ある程度の知識は必要だが自分好みのサイトにデザインできる
  • アクセス数が増えても表示が遅くならず、読者にストレスがかかりにくい
  • 独自ドメインが利用できブランディングしやすい
●デメリット
  • レンタルサーバー使用量がかかる

    レンタルサーバー:月学500円~1,000円程度
    ドメイン:年額100円~1,500円程度(.comなど人気のあるドメインは高い)
  • 運営していく上で専門知識が必要になる(サーバーやドメインの手配、Webサイトデザイン等)

初心者でも安心して使えるエックスサーバーや、僕も使っているmixhostがオススメです。

無料とオリジナル、結局どっちがいいの?

アフィリエイトを「試しにやってみたい」「費用をかけずに始めたい」「難しそうだから簡単な方が良い」という初心者の方は、登録すればすぐにアフィリエイトを始められるはてなブログなどの無料ブログサービスからスタートした方が無難です。

一方、オリジナルサイトの作成は、「自分で色々カスタマイズして独自性を出したい」「長期的に運営を続けていきたい」「とにかく自由にやりたい」「制限されるのが嫌いだ」という方はmixhostに登録することで独自ドメインの取得から設定、Webサイトやブログ作成に使用するWordPressが使用できるまでを一括して手伝ってくれます。

最初が肝心です!コストをかけずに無料ブログサービスでアフィリエイトをはじめて、アクセス数や収益がある程度安定してきたからオリジナルサイトにステップアップしようと思っても簡単に移行はできないのでよく考えて決めて下さい。

お小遣い程度の金額を稼ぎたい方は無料ブログサービスで

ガッツリ稼ぎたい方はmixhostなどのレンタルサーバーを契約してオリジナルサイトで始めるのが一般的です。

副業初心者の頃の僕が最初に登録したASP

冒頭でも軽く触れましたが、ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダーの略です。

アフィリエイター(あなた)と広告主(企業)をつなげる役割をしています。

アフィリエイターの中でASPといえば、だんとつでA8.netの名前があがります。他にももしもアフィリエイトなどが有名ですね。

ASPに登録することで各ASPが扱っている広告素材を使用できるようになります。

ASPは基本登録無料なので人気どころは取り敢えず登録だけでもしておくのをオススメします。

中には審査が必要なASPもありますがA8.netもしもアフィリエイトは審査もないので簡単に始められて取り扱っている商材も豊富な点が人気の理由です。

スポンサーリンク

ASPの登録に必要なもの

  1. メールアドレス
  2. 契約者の基本情報(氏名や住所、生年月日など)
  3. 広告を貼り付ける為のサイト
  4. 本人名義の成果報酬払い込み先口座情報

まず、メールアドレスですが、ASPからお得な情報や成果報酬結果などが届きます。

僕の場合はプライベートで使用しているアドレスだと本職のメールが山ほどくるのでgmailなどのフリーメールでASP用のメールアドレスを取得して管理しています。

当たり前ですけど契約者の基本情報はウソ入力しないで下さいね(笑)

アフィリエイトって迷惑メールのような悪いイメージがあり、本当の情報を入力をためらってしまう方もいるようなので念のため。

広告を貼り付けるサイトを登録する際は、間違ったURLを登録してしまうといくら頑張っても成果報酬が発生しないの入力間違いがないか何度も確認をして下さい。

成果報酬の口座登録も同じです。これも間違ってしまうといくら頑張っても成果報酬が発生しないの入力間違いがないか何度も確認をして下さい。

年収1000万の僕が最初に始めた副業アフィリエイト。【まとめ】

今回は、アフィリエイトの基本的な部分の解説をしてきました。

数多くある副業の中でもアフェリエイトブログは初期費用が少なくて済むので、失敗を恐る必要がなく誰でも簡単に始められるのが良いところです。

勘違いしてはいけないのが、「簡単に始められる」という表現を「簡単に稼げる」と勘違いされる方がいますが、決して簡単ではありません。

実際に、僕は10ヶ月間続けて8,000円程の収入を獲ることしかできませんでしたが、あることが切っ掛けで11ヶ月目には19万円の収入を獲ることができました。

月に100万円以上を収入を獲る方はほんの一握りですが、月に10万円未満であればコツさえつかめば無理な数字ではないのでチャンレンジする価値はありますよ!

スポンサーリンク